« おかげさまで…☆ | トップページ | 初めてのパステル画☆ »

池袋本部教室の三線&琉球舞踊レッスン☆

昨日は久しぶりに池袋本部教室のレッスンに参加しました

基礎練習での再確認事項。

・三線を持つ、左の手は指の間を広げておく。

・左脇の下は、いつもよりもう少し開く。

・右足に置いている三線の位置はいつもより外側に。

・右手のバチはもう少しコンパクトに動かす。

・右手は手首を使ってシャランシャラン。バチの先端。

絃に当てにいかない。置きにいかない。

・駒の位置より7、5センチくらいの場所を弾く。

いつもよりもう少し左側を弾く。

午前中は

・御船の主

・久高まんじゅう主

「工  尺♯ 上  尺♯ 」の部分

「尺♯ 上」は 「尺♯」から指の形を変えずに「上」に素早く移動

2回目の「尺♯」は 「上」をしっかり弾いた後に、

指の形を変えずにスライド。

・安里屋ゆんた(遅)

「いばらのはなか」の「は」は工ではなく中の音。

「くれてかえれば」の後で息継ぎするときはブツッと切らずに柔らかく。

「はありぬ」の「あ」は上の音。

「つんだらあ」の「あ」は慌てず、優しくはっきり丁寧に。けれども強調しない。

午後からは30分琉球舞踊をしました

そして、13時30分より再び三線練習

・安里屋ゆんた(遅)(早)

・なりやまあやぐ

・古見ぬ主

・中立ぬみががま

・豊年のあやぐ

・揚作田節(あぎちくてぃん)は人差し指が六の位置。

五から七♯へは、五の指をスライド。

指の形は変えない。

・鳩間節

|

« おかげさまで…☆ | トップページ | 初めてのパステル画☆ »

三線・琉球舞踊☆」カテゴリの記事

コメント

やっとみれたわん〜
(-。-)y-゚゚゚
お休みなさい

投稿: 局 | 2009年7月 1日 (水) 00時52分

局さん おはようございます

うゎ~ そんな夜中にみてくださったのですね
ありがとうございました

携帯でもみれるように復旧したのですね!
よかった

投稿: 管理人 けいこ | 2009年7月 1日 (水) 08時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池袋本部教室の三線&琉球舞踊レッスン☆:

« おかげさまで…☆ | トップページ | 初めてのパステル画☆ »